Confirm

ITIL® インターミディエイト ガイド

ITIL®ファンデーション試験に合格すると、今後進むべき幾つかのステップがあります。より専門性を求めるのであれば、ITIL®インターミディエイト試験が最も論理的な次のステップとなるでしょう。

 

受験の理由

トレーニングを受け、試験に合格し、認定証を獲得。

こうした継続的な教育は、より良い雇用機会や高収入への鍵となります。IT業界においては、より多くの認定証を持つことで、より高い給与を稼ぐチャンスにつながります。平均的な認定証の数では、高校卒業証書の20%以上の給与アップをもたらしているという調査結果もあります。 また、ある調査では、認定を持つプロフェッショナルは認定を持たない同僚に比べて、より生産的で優れていると雇用側の管理職の63%が感じており、それゆえ認定証を持つ求職者を雇用する傾向にあるという結果が出ました。認定はIT実務のコミットメントを実証します。認定を持つプロフェッショナルを雇うことは、業界内で企業の信頼性を向上させ、サポートコスト面の節約につながります。


ITIL®インターミディエイト受験の理由

ITIL®インターミディエイト資格を取得することは、キャリアにプラスとなります。 ITIL®インターミディエイト資格取得者のITプロフェッショナルにおける調査では、組織内の特定職種のために資格を取得したことが示されており、仕事のパフォーマンスが改善され、特定のアクティビティやプロジェクトへ関わるようになったという結果が出ています。 新しい仕事や契約を追求する能力が向上したため、改善された効率性と有効性に気づき、組織の収益への影響が顕在化し、雇用側も同様に利益を得られるのです。全般的に、ビジネスにおける一定の改善が報告されています。


試験の選択について

では9つのインターミディエイト資格から、自分の仕事に最も適切であるものをどのように選択すればよいのでしょう。EXINは、職種別に最も関連するインターミディエイト資格の情報を提供することで、お役に立てればと思います。 
次のチャートに23の職種があります。今日のICTビジネスと資格制度で使用される膨大な数のICTプロファイル記述に対応すべく、欧州標準化委員会(CEN)は23の代表的なICTプロファイルを作成しました。これらは、5つの分野で構築され、ICTのプロセスをカバーしています。職種ごとに、同様のプロファイルを持つ別の職種名が示されています。

ITIL Intermediates recommendations Business Information manager Chief Information Officer ICT Operations Manager Quality Assurance Manager ICT Security Manager Project Manager Service Manager Business Analyst Systems Analyst Enterprise Architect Systems Architect Developer Digital Media Specialist Test Specialist Database Administrator Systems Administrator Network Specialist Service Desk Agent Technical Specialist ICT Consultant Account Manager ICT Trainer ICT Security Specialist

an overview of all alternative job role titles can be found here

 

インターミディエイトのレベルについて

焦点の異なる9つのインターミディエイト資格試験がご覧になれます。これらはすべての業界で認められている資格です。ファンデーションレベルの上位資格であり、プロセスやサービスライフサイクルの深い知識を提供しています。このレベルでは、ライフサイクルとケイパビリティ、という2つのグループに分かれています。

 

ライフサイクル

(5コース , 各3クレジット)

ケイパビリティ

(4コース, 各4クレジット)

このカテゴリーは、組織のマネジメントの観点からITIL®にアプローチしています。各コースはサービスライフサイクルの完成段階を実行・実装することに重点を置いています。 一般的に、このグループのコースは、ITサービスマネジメントの全体像を見る経営責任者の方により一層適していると思われます。 ケイパビリティの各コースは、技術的、実践的なアプローチに重点を置いています。よりプロセスを重視し、ITIL®のプロセスと機能を深く理解し、どのように適用して共に進めるかについて提供します。 一般的に、このグループのコースは、各プロセスに定義される日常業務に関与する、もしくは関与することを望む方に、広く活用していただけます。
印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »