Confirm

Certified Data Centre Professional

Certified Data Centre Professional

概要

データセンタープロフェッショナル(CDCP)認定コースは、データセンターの重要な構成要素の理解を深める二日間のコースです。高い可用性を備えたデータセンターを維持するために、電気供給、冷却装置、セキュリティ、ケーブル配線、安全性などの主要項目についての設定や、改善方法について学びます。また、主要なオペレーションやメンテナンスなども網羅しています。

 

ターゲットグループ

このコースの主な対象者として、データセンターやその周辺で、ファシリティ(施設)またはデータセンター運用のITプロフェッショナルとして従事している方、データセンターの高い可用性の維持および改善、管理を担当されている方のためのコースです。このCDCPコースについて前提条件はありませんが、受験者はデータセンター/施設で少なくとも1、2年の勤務経験を持った方が望ましいです。

 

コンテキスト

データセンター プロフェッショナル認定資格は、データセンター認定プログラムの最初のステップとなります。コース終了後は、受講者は、例えば次のようなことを学んでいます。

・様々なデータセンター規格を理解し、適用することができる

・信頼性の高い拡張性のあるネットワーク基本設計をデザインできる

・設置者が適切なテスト技法を適用したのかを確認できる

認定期間は3年で、合格者は3年ごとに再認定を受ける必要があります。

 

必須条件

認定教育事業者でのCDCP® コース受講の証明

 

試験要件

受験者は、次の項目について理解している必要があります:

・ データセンターの重要性、ダウンタイムの原因

・ データセンターの標準、ベストプラクティス

・ データセンターの立地、建物、構造

・ フリーアクセスフロア、吊り天井

・ 照明装置

・ 電力設備

・ 電磁界(EMF)

・ 冷却(空調)設備

・ 給水設備

・ 拡張性のあるネットワーク基盤デザイン

・ 消防対策

・ データセンター監視

・ 運用セキュリティと安全対策

・ ラベル付けの方式

・ ドキュメント/マニュアル

・ クリーニング(清掃)

・ MTBF / MTTR

・  メンテナンス契約 / SLA / OLA

 

試験詳細

  • 問題数: 

40

  • 合格に必要な正解率:

67.5% (40問中27問)

  • 本の持込:

no

  • 電子機器の持込:

no

 

This exam is available in these languages:

  • Dutch
  • English
  • Japanese
  • Latin American Spanish
他の言語の試験に興味がありますか? お問い合わせはこちらまで
印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »