Confirm

Certified Data Centre Specialist

Certified Data Centre Specialist

概要

データセンター スペシャリスト(CDCS)は、次のレベルの高度な理解によって、サプライヤと相互に議論できるようになります。ベンダーからの提案について、正確性、有効性、効率性を的確に判断できるということです。CDCSはデータセンターのマネージャや職員にとって、ぜひとも取得していただきたい認定資格です。CDCSはデータセンターエキスパート認定(CDCE)を目指す方の前提条件です

 

ターゲットグループ

主な対象者は、データセンターやその周辺で、ファシリティ(施設)またはデータセンター運用のITプロフェッショナルとして従事している方、データセンターの高い可用性の維持および改善、管理を担当されている方です。

 

コンテキスト

データセンター スペシャリスト資格は、データセンター プロフェッショナル資格の次のステップとなります。認定資格者は例えば、次の件についてベンダ、サプライヤ、請負業者と細部にわたり討論することができます。

・顧客要件を満たしているか

・Tierレベルの維持と同様、データセンターのデザイン、設置のためのTierレベルを理解

 

認定期間は3年で、合格者は3年ごとに再認定を受ける必要があります。

 

必須条件

CDCS資格取得には次が前提条件となります。

・CDCS認定コース受講

・CDCP(データセンター プロフェッショナル)認定コース受講後、CSCP資格の取得



 

試験要件

・データセンターのデザイン/ライフサイクルの概要

・Tierレベル

・建物に関する検討事項&標準

・フリーアクセスフロア、吊り天井(上級)

・電力設備(上級)

・電磁界(上級)

・冷却(空調)設備(上級)

・消防対策(上級)

・ケーブル管理

・環境に関する仕様

・データセンターの効率

 

試験詳細

  • 問題数: 

60

  • 合格に必要な正解率:

75% (60問中45問)

  • 本の持込:

no

  • 電子機器の持込:

no


 

This exam is available in these languages:

  • English
  • Japanese
  • Latin American Spanish
他の言語の試験に興味がありますか? お問い合わせはこちらまで
印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »