Confirm

Ethical Hacking Foundation

Ethical Hacking Foundation

現代技術は速いペースで進み、ビジネスの方法を変えています。企業は、すべての情報をデジタル化するのが当たり前となり、クラウドにデータを格納し、オープンソースのソフトウェアを使用する、こういったことが一般的になりました。これにより、ネットワークやシステムインフラストラクチャに関連する情報セキュリティの問題が生じています。Ethical Hackingの目的は、合法的な方法での脆弱性の検知と搾取を通して、コンピュータシステムやネットワークのセキュリティを評価することです。

 

EXIN Ethical Hacking ファンデーションコースは、 Ethical Hacking の次の基本ステップをカバーしています: 

情報収集、コンピュータネットワークやシステムのスキャニング、システムの侵攻

 

受験者は、合法と違法とのハッキングの違いや、誤用の影響を十分に認識することができるでしょう。

 

具体的に受験者は、次のトピックへの理解を高めます。

・ネットワークのスニッフィング(ネットワークトラフィックからの情報収集)

・無線ネットワークからのWEPおよびWPA(2)キーのクラッキング

・ネットワークの脆弱性スキャニング

・コンピュータシステムの基本的侵攻

・パスワードのクラッキング

・SQLインジェクション(SQLI)、クロスサイトスクリプティング(XSS)、リモートファイルインクルード(RFI)を含むWebベースのハッキング


EXIN Ethical Hacking ファンデーション試験では、次の知識をテストします。

・Ethical Hackingの基礎

・Ethical Hackingの実践

 

 

ターゲット

この資格は次の職務を対象としています:

・セキュリティ オフィサー

・ネットワーク アーキテクト

・ネットワーク アドミニストレータ

・セキュリティ監査官

・セキュリティ プロフェッショナル

・コンピュータ プログラマーまたはネットワーク エキスパート

・Ethical Hacking の分野で働くマネージャ職

・ITインフラストラクチャのセキュリティの向上および/またはテスト実施に興味を持つすべての方

・資格の取得と知識の証明を求める(初心者)Ethicalハッカー

 

前提条件

なし。 但し Ethical Hacking ファンデーション研修とLinux知識を備えていることを推奨しています

 

試験詳細

試験時間: 60分

問題数: 40

合格に必要な正解率: 65% (40問中26)

本の持込: no

電子機器の持込: no

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »