Confirm

EXIN Agile Scrum Master

EXIN Agile Scrum Master

概要

EXINアジャイルスクラムマスタ資格はアジャイルフレームワークとスクラム手法のスキルと知識を持っていることを証明します。
アジャイルスクラムとは、ゴール到達への成功のするための協業手法です。アジャイル手法はソフトウェア開発の分野で人気のあるアプローチですが、他分野での利用も増えてきています。スクラム実践はクロスファンクショナルで自主管理されたチームの形成、各反復(イテレーション)またはスプリントの終わりに実際に使える成果物を作成も含みます。EXINアジャイルスクラムマスタ資格は、職場でのアジャイルやスクラムの導入やスクラムマスタの役割について焦点をあてています。

 

ターゲット

アジャイル思考はソフトウェア開発分野でよく知られた考え方ですが、その原則は、次第に他業種でのプロジェクトに適用されるようになってきました。スクラムは最もよく使われるアジャイル手法であり、ITおよびプロジェクトマネジメントの分野における自身の知識を最新のものにしておきたいすべてのプロフェッショナル、特に、プロジェクトリーダーまたはメンバーの方に適しています。
この認定は特に、次の分野で働くプロフェッショナルに適しています。

・プロジェクトマネジメント

・ソフトウェア開発

・ITサービスマネジメント・ビジネスマネジメント

 

コンテキスト

アジャイルスクラムマスタはEXINの資格プログラムの1つであり、この分野の国際的な専門家の協力のもとに開発されました。受験者はEXINアジャイルスクラム・ファンデーションコースの全ての基本コンセプトに精通していなければなりません。詳細についてはEXINアジャイルスクラムファンデーションの準備ガイドを参照してください。準備ガイドはファンデーションのサイトからダウンロードできます。

 

 

e-Competence Framework (e-CF)

e-コンピテンス・フレームワークに対するこの資格の位置づけ

 



Level
 e-CF Area   e-Competence e-1 e-2 e-3 e-4 e-5
PLAN A.2. Service Level Management          
A.5. Architecture Design          
BUILD B.2. Systems  Integration
         
B.3. Testing          
 ENABLE D.3. Education and Training Provision          
D.9.  Personnel Development          
MANAGE E.3. Risk Management          
E.5. Process Improvement          


範囲の説明
:

  General - コンピテンスは指定レベルでカバーされている
  Partial - コンピテンスはある程度カバーされている
  Superficial - 関連知識はある程度カバーされている
  コンピテンスレベルはフレームワークで入手可能である
  コンピテンスレベルフレームワークで入手できない

 

前提条件

なし。 ただしスクラム用語の知識を推奨しており、その観点からもEXINアジャイルスクラムファンデーション資格取得を特に推奨。

 

試験詳細

試験時間: 90分

設問数: 40合格に必要な正解率: 65% (40問中26)

本の持込: no  

電子機器の持ち込み:  no

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »