Confirm

EXIN Business Information Management Foundation with reference to BISL

EXIN Business Information Management Foundation with reference to BISL

概要

EXINビジネス情報マネジメントは、組織の中心に情報マネジメントのフレームワークを策定します。どのようなニーズがあるでしょうか?ITサービス部門に必要とされる要件と、要求されるものは何でしょうか? 顧客はどのようにITサービス部門をガイドし、ITサービス部門はどのようにユーザをサポートするでしょうか?

 

ビジネス情報マネジメントは、オランダでは情報マネジメントと機能管理を指しています。BiSLはビジネス情報マネジメントのための既存のフレームワークです。フレームワークはプロセス、活動の概略を説明し、このふたつをベストプラクティス一式でサポートします。

本プログラムの有資格者は、ビジネス情報マネジメントのフレームワークを実務に生かすことができます。

 

ターゲットグループ

本プログラムは情報を取り扱う組織のITスタッフまたはITスタッフ以外の方も対象としています。

ITサービス部門のガイダンス、戦略並びにパフォーマンスの処方を策定する役割を担っている方、組織内で情報提供に密接に関わっている方にも適しています。

 

例として次のの役割の方:ファンクションマネージャービジネス・システム アドミニストレータ、スーパーユーザ(管理ユーザ)、インフォメーションアーキテクト、最高情報責任者(CIO)、サービスマネージャ、インフォメーションマネージャ、ビジネスユニットマネージャ(機能管理の組織化を担当)

 

コンテキスト

次の項目が含まれています:

  • ビジネス情報マネジメントの目的と背景
  • ユーザー管理
  • 機能管理
  • 接続プロセス
  • マネジメントプロセス
  • 戦略的プロセス

 

必須条件

なし

 

試験要件

ビジネス情報管理の目的と背景 25%
ユーザー管理 20%
機能管理 20%
接続プロセス(排他的 15%
マネジメントプロセス 20%

合計

100%

 

試験詳細

問題数 40
合格に必要な正解率 65% (40問中26問以上)
本の持込 no

電子機器の持込

no

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »