Confirm

Lean IT Foundation

Lean IT Foundation

Summary

リーンITファンデーションは、IT組織が可能な限りベストなサービスを、確実に顧客に提供する為の一助となります。

顧客の価値の理解を通して、この価値を提供するプロセス、パフォーマンスを管理する方法、組織化する方法、必要とされる考え方と行動など、IT組織が継続的に改善する考え方を開発する為の助けとなります。リーンITはすべてのほかのベストプラクティスメソッド( ITIL®, PRINCE2®、P3O®などの)を補完しています。


組織の利点:

•   プロセスの効率化によるコスト削減 

•   顧客価値を最大限にする


従業員の利点:

•   リーンITは ITIL®やアジャイルスクラムなどのほかのフレームワークやメソッドを補完

•   行動を重視したプロセスの効率化のスキルの拡大

•   従業員満足度の増加(関与)

 

About LITA

この試験はLean IT Association (LITA)社によって開発されました。LITAは認定教育事業者(ATO)3社 - ITプレナーズ社、Pink Elephant社、Quint Wellington Redwood社および教育機関(EI)3社 - APMG, EXIN, PEOPLECERT International Ltd.により設立された非営利団体です。
詳しい情報や書籍についてはLITAのウェブサイトをご覧ください。

 

Target Group

IT組織で働くすべてのマネージャまたはスペシャリストは、認定資格により、深い洞察力といった恩恵を受けます。

この資格の講習および試験を希望する受験者は前提条件はありません。しかしながら、受験者には以下を強く推奨します。

 

•   サポートやメンテナンスおよび・またはソフトウェア開発の分野でITプロフェッショナルとして2,3年の経験者、またはIT組織におけるラインマネージャ経験

•   EXIN認定教育事業者のトレーニングコースを受講

Context

リーンITは ITIL®, アジャイルスクラム、ISO/IEC20000準拠ITサービスマネジメントなどのほかのEXIN試験プログラムと非常にうまく結びついています。リーンITは貴方のITサービスマネジメントプロセスを最適化します。


Prerequisites

EXINの教育認定事業者様(ATP)によるリーンITファンデーショントレーニングの受講は必須条件です。

 

Exam Content

この資格に関連したトレーニングと試験を修了した合格者はリーン哲学の原則、特にIT環境でのこの哲学の適用についてをよく理解できます。特に受験者は以下を理解すべきです
•   リーン哲学の根本的な原則

•   顧客の価値の理解とデリバリの重要性

•   プロセスのリーンの見方とプロセスのムダ

•   パフォーマンスの測定方法と重要な決定要因

•   ビジュアルマネジメントツールの仕様を含む、リーン導入時に組織的に必要なものとは何か

•   どのような行いと態度がリーンがIT組織で成功するために必要か

•   DMAIC問題解決モデル

•   IT組織内でこれらのリーン原則をどのように適用するか

 

試験内容の要旨についてはシラバスを参照してください。

 

 

試験詳細

問題数: 40

合格に必要な正解率: 65% (40問中26問)

本・メモの持込: no

電子機器の持込: no

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »