Confirm

EXIN ITSM Master

EXIN ITSM Master

概要

ITサービスマネジメントはビジネスをサポートするために、IT関連サービスの規定に焦点を当てています。ISO/IEC20000:2011準拠ITサービスマネジメントの国際標準は、トラディショナルなITカルチャーと環境をサービスオリエンテーションの一つ、およびビジネスの価値として理解、サポート、変革するには何が必要不可欠かを明示しています。マスタのこれらの非テクニカルなスキルはサービスプロバイダの成長に一致しています。ISO/IEC20000準拠ITサービスマネジメントマスタ資格は、総括的なITサービスマネジメントシステムを作成し評価する、および組織のコンプライアンス要件に沿った組織変化を先導することができる能力を証明します。
マスタ認定資格へ導くセミナの目的は、ISO/IEC20000:2011準拠ITサービスマネジメントの国際標準に沿って、既存の知識、スキル及び経験を構築する機会を提供することです。セミナーでは、参加者同士でのディベートにより、知識、スキル、経験を深めることができます。セミナー環境を整える不可欠な要素は、新しく取り入れた知識の適用に焦点を当てた、受験者の評価のための基準となる実践的なプロジェクトです。

 

ターゲットグループ

戦略レベルに携わるプロフェッショナルの方向け:

  • 組織の企業文化改変の開始と管理
  • サービスプロバイダの戦略に関係する、ITSM戦略、ポリシーおよび目的を定義
  • ITサービスの提供ポリシーの記述、目的や評価基準定義
  • ITサービスマネジメントの管理システムの定義(例 スコープ、責任)
  • ITサービスマネジメントとコンプライアンスのレベルの評価
  • 段階的な長期プロジェクト計画としてプログラムの導入と改善を管理

 

背景

ISO/IEC 20000準拠ITサービスマネジメントマスタ資格は、ISO/IEC 20000 認定資格プログラムの一部です。これは、IT サービスマネジメントにおける様々な役割に応じた試験シリーズのプログラムです。

 

ITSMMAster

必須条件

ISO/IEC 20000 準拠ITサービスマネジメントエキスパート資格
少なくとも3年のコンサルタント/マネージャ経験。さらにEXIN認定教育事業者によるISO/IEC20000準拠ITサービスマネジメント マスターの認定コース受講

 

試験内容

受験者は、次の項目について理解している必要があります:

1. IT組織のための方向性を定める

2. IT組織の管理

3. IT組織のパフォーマンス監視

4. ITサービスマネジメントシステムの運営

5. ITSMキャパシティの理解

 

試験詳細

•   問題数: 未定

•   合格するための正答率: 全ての項目にわたり65% (プロジェクトペーパーおよびプレゼンテーション 各≧50%)

•   本の持込:  no

•   電子機器の持込: プレゼンテーションの際に許可

 

印刷 print 最新情報をフォロー facebook twitter linkedin youtube
サイトマップを開く

EXIN International

Radboudkwartier 223
Radboudhof, floor 5 (Hoog Catharijne)
3511 CJ Utrecht
The Netherlands

 

お問い合わせ »