イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

2018 デジタル時代の「 サービスマネジメント上位資格者の会」

10月 30 @ 13:30 - 20:30

ITサービスマネージメント上位資格者同士の横の繋がりを強化し、気付きを得られる場を作ることを目的として、2009年より毎年開催している会です。

ITSMの領域では、コストセンタから価値創造、プロフィットセンタを挑戦する活動を長い間かけて取り組んでいました。全てが繋がっていくデジタル時代には、ICT部門のみならず、総務、財務、マーケティング、業務などいわゆる全ての部門もコストセンタからプロフィットセンタへの変革が容易になります。ビジネスはモノから繋がる部門/パートナ企業のトータルなITサービスの提供を通じて価値提供をし続けていく時代となってきています。

スピードを上げること自体が価値である時、どのような柔軟なサービスマネジメントが必要なのでしょうか?

今回は、スピードを上げ企業全体を俯瞰するDevOps2.0 、SIAM、更にVeriSMなど皆様と情報共有、意見交換できれば面白いと思っています。是非、ご参加ください。

開催日 : 2018年10月30日(火)
日  時: セミナ:14:10~18:00(受付13:40~)
親睦会:18:30~20:30
開催場所: 東京都、千代田区
費       用: セミナ無料(事前登録制)
親睦会:6,000円@ニューオータニ(立食形式)
定       員: 66名
主       催: EXIN Japan
協  賛: BSIグループジャパン株式会社、DIG2社、ITプレナーズ アジアパシフィック ジャパン社、NTTラーニングシステムズ社、QUINT JAPAN社、アイラーニング社、テクノファイブ社、トレノケート社、日本ヒューレット・パッカード社、ヒルアビット社、フェス社

ご参加対象者:

  • ITサービスマネジメントに関する上位資格保持者(ITIL(マネージャ、エキスパート) ISO/IEC20000(コンサルタント、マネージャ、内部監査員、エグゼクティブ), SIAM(プロフェッショナル))EXIN以外での資格取得者は、資格の提示が必要
  • VeriSMはファンデーション可
  • DevOps上位資格者(マスタ、プロフェッショナル)

お申込み方法:

  • メールにて申し込み(Info_jp@exin.com宛)次の情報をご連絡ください。 
    • ご芳名、企業名、メールアドレス、資格名(他試験機関での資格は、資格証コピーを添付)、携帯電話番号(緊急時の場合用)
    • セミナ出席有無
    • 親睦会出席有無 (親睦会のみのご参加も大歓迎!、親睦会は資格の縛りナシ。どなたでもご参加可能です。この機会に有識者の方々と意見交換してください)
  • 10月9日頃より順次、受付確認通知を送信
  • 10月23日頃、受講票を一斉に送信予定

【プログラム内容】

13:40-14:10 受付
14:10-14:30 ご挨拶
  EXIN JAPAN
代表取締役社長 中川 悦子
14:30-15:00 エンタープライズ基幹システムにおけるDevOps実践
NECフィールディング株式会社 経営システム部
シニアマネージャー 福井 佳太氏
1987年NECホームエレクトロニクス株式会社入社、以降関係会社社内情報システム部門にて,社内システムの開発・運用に関わる。2000年以降現職、DevOpsマスター国内11人目の合格者
DevOpsというとインターネットビジネスの世界の話で、社内で利用するシステムには無縁と思われがちですが、実際にエンタープライズの基幹システムで実践してみた例を紹介します。
15:00-15:10 10分 休憩
15:10-15:40 ICT側からビジネス部門への異動で学んだこと
損保ジャパン日本興亜株式会社 業務改革推進部
木下 雅治氏
IT企画部およびSOMPOシステムズ社で代理店支援、システム運用、基盤開発プロジェクト業務などを経て2018年4月より現部門でデジタル技術を活用した業務改革業務に従事。
ITIL Expert, PRINCE2 Practitioner, PMP
・損保ジャパン日本興亜の業務改革推進の取り組み
・ビジネス部門に所属して学んだこと、感じたこと、心がけていること
15:40-16:10 ビジネスサービス・イノベーションとSIAM
~デジタルビジネス変革期に求められるサービスマネジメントとは?~
ServiceNow Japan株式会社
ソリューションコンサルティング統括本部、第二ソリューションコンサルティング本部
本部長 / ITSMエバンジェリスト 久納 信之氏
デジタル時代に入りモノからコト(ユーザー体験)へと、ビジネスのサービスシフトが加速しています。 先進企業では独自の強みを持つ他社との協業・共創を軸にデジタル変革時代における競争力を確実に手に入れるべく、サービスマネジメント概念を基本としたデジタルトランスフォーメーションに取り組み始めています。 まさに今、ITサービスマネジメントで培った経験と知見によるIT部門のリーダーシップがもとめられているのです。
16:10-16:25 15分 休憩
16:25-16:55 CEOセッション
ICT部門に期待すること(仮題)
カブドットコム証券株式会社
取締役 代表執行役社長 齋藤 正勝氏
野村証券系列の野村システムサービスに入社。第一證券システム部、伊藤忠商事を経て、カブドットコム証券の前身である日本オンライン証券設立の中心的な役割を果たす。その後、情報システム部長、取締役、COO(最高執行責任者)などを経て、2005年より当社取締役兼代表執行役社長に就任。(現任)
17:00-18:00 CIOに聞く
カブドットコム証券株式会社
システム統括室 室長 横塚紀博氏
東海銀行(現三菱UFJ銀行)に入行後、海外系システム開発・運用、グループITガバナンス、働き方改革オフィス造り等を担当し、2015年よりカブドットコム証券で現職。
IT予算・戦略、生産性・品質管理、IT人財育成を担当。組織風土改革、生産性向上にチャレンジ中。
カブドットコム証券株式会社
システム統括室 スペシャリスト 村上雅也氏
三和銀行(現三菱UFJ銀行)に入行後、情報系システム開発、営業店・バックオフィス支援システム開発等を担当し、 2016年よりカブドットコム証券で現職。
プロジェクト予算・推進・管理、VeriSM推進を担当。スピード・コスト・品質の向上に奮闘中。
セッション内司会:
野村総合研究所 MDC運用サービス二部
應和 周一氏, 大歳 岳 氏
NRIが提供するシステム運用の品質向上と効率化を担当
総合司会:
アクセンチュア株式会社
オペレーションズ本部 インフラストラクチャ&クラウド モビライゼーション
シニア・マネジャー 加藤 明氏
グローバル企業を軸とした組織変革に伴うIT組織変革支援を手がける。
  18:30 – 20:30 親睦会  司会:
テクノファイブ株式会社 代表取締役 谷 誠之氏
ご協力;
株式会社エス・エム・エス・データテック 黒石 悌氏(写真撮影、タイムキーパー)
ITプレナーズ アジアパシフィック ジャパン 岡本 宗之氏(親睦会受付、クロークなど)
ITプレナーズ アジアパシフィック ジャパン 宮島 ZEN氏(セミナ受付)
株式会社フェス 長崎 健一氏(親睦会 クローク、ゲームサポート)

 

2017年ITSM上位資格者の会の様子はこちら>>

詳細

日付:
10月 30
時間:
13:30 - 20:30
イベント タグ:
, , ,

会場

東京都、千代田区
Japan