イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【無料セミナ】4/13 軽量化したITサービスマネジメント、考え方と事例

4月 13, 2018 @ 14:00 - 17:00

DevOps event

デジタルトランスフォメーションに直面している現在、消費者や顧客の要望や反応、動きに、敏感に反応し成果に結びつけていくことが重要です。また、柔軟なアプローチも必要とされてきます。

そういった局面から、アジャイルやDevOpsのアプローチは益々求められ、ICTの開発手法から、働き方のアプローチとしても発展していくことでしょう。EXINが定義しているDevOps2.0では、ICTと共に、ビジネス側との連携を強め、ビジネス価値を出していくものです。

今回はそのアジャイルやDevOpsで迅速性を求める時に、ガバナンスや運用をどう捉えていったら良いのかを皆さんと一緒に議論したいと考えています。

弊社がホワイトペーパーとしてまとめた「軽量化したITサービスマネジメント」、その意図と捉え方、実際に使われた方の利用例など交えてお話しします。

開催 日時: 2018年4月13日(金)14:50~(受付14:30~)
開催 場所: 東京都、九段下
費         用: 無料(事前登録制)
定         員: 40名
主         催: EXIN Japan
協       賛: DevOps推進協議会
受講希望の方は、以下の情報を明記の上、Peatixにてチケットを取得してください
①貴社名、部署名

②お役職名

③お名前

④メールアドレス、お電話番号

 

お申し込みはこちら>>  http://bit.ly/DevOpsLWITSM

・Peatixで自動的にスマホ用チケットが発行されます。当日はスマホにて受付を行います。もしくは、「チケット」を印刷したものをお持ちいただいても結構です。

・Peatrixでアカウントを初めて作成される方へ

Peatrixより他のイベントの情報もそれなりの頻度で送られてきます。それが嫌な方は、Peatrixのアカウント作成時のメールアドレスは、通常利用するものではないものをご用意の上、登録ください。

なお、弊社からの連絡をご希望の方は、本イベントの申込み登録の際に上の情報登録をする時に、通常利用のメールアドレスの入力をお願いいたします。

 

プログラム 開場: 14:30 ~ 閉会: 16:30

14;50-15:05 ご挨拶
EXIN JAPAN 代表 中川悦子
15:05-15:25 運用から見たサービス
EXIN 審査員 前田 隆氏
ITSM、人材育成に長年たずさわる。電気製品、機械機器、製造工場ラインの設計開発、システム化に従事。
 概要
サービスの価値提供の立場から開発設計と運用はどの様に連携すべきかをビジネス視点で考察、提案する。「軽量化したITSM」ホワイトペーパー作成者として、意図をお話しします。
配布資料: PDF
15:25 – 16:10  DevOpsに向けたITサービスマネジメントのデザイン
NECソリューションイノベータ(株)プラットフォーム事業本部
主席プロフェッショナル 渡辺 祥氏日本電気株式会社にて電子決済サービス、ISPサービス、シェアードホスティングサービス等数多くのOne To Many型サービスの企画・運営を実践。
現在のNECの主力クラウドサービスであるNEC Cloud IaaSの立ち上げでは開発・運営全体を統括し、DevOpsにもチャレンジ。
2015年からは現所属にてオープンソース、クラウドファースト技術の活用戦略に従事。また日本電気株式会社クラウドプラットフォーム事業部に兼務しDevOps推進協議会検証分科会主査を担当
概要
DevOps推進協議会検証分科会が主催するDevOps実証プロジェクト及び当社ITサービスを題材としてITサービスマネジメント技術の活用、課題、展望について実際に作成したドキュメント類を用いながらお話しします。
配布資料; プレゼンPDF
補足資料①VALUE
補足資料②PROCESS
補足資料③ROLE
16:10-16:30 質疑応答

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細

日付:
4月 13, 2018
時間:
14:00 - 17:00
イベント タグ:

会場

東京都、千代田区
Japan + Google マップ

主催者

EXIN JAPAN