EXINはHP社の支援のもと、OpenStack資格プログラムを開発

Press Release

ICTプロフェッショナル向けの国際的な独立した試験機関であるEXINはHP社と、HP社の支援のもと世界中の多くの組織で既に使用されているオープンソース・クラウドオペレーティングシステム、OpenStack™資格プログラムの開発に合意しました。既存のHP OpenStackコースを基に資格プログラムの開発機会をHP社が提供するのは初めてです。

 

ユーザに権限を付与

クラウド コンピューティングの継続的な発展により、クラウド コンピューティングが単なる技術的な変革ではないと認識されています。クラウド コンピューティングは組織の全ての階層、特にICTプロフェッショナルに影響を及ぼしています。これによりICT部門や専門家の変わりつつある役割や地位についての新たな問題を提起しています。このためEXINはクラウド コンピューティング分野の認定資格を今後も多く導入してまいります。

OpenStackはデータセンタ全体の大容量の計算、ストレージ、ネットワークリソースを制御し、アドミニストレータがダッシュボードを通してすべてを管理すると同時に、ウェブインターフェースによりリソースを供給しユーザに権限を与えるオープンソース・クラウド オペレーティングシステムです。

 

両社それぞれの長所

この合意のもと、EXINはOpenStackソフトウェア資格および関連した試験の開発を進める一方、HP社は試験と関連コースの開発を支援し、資格取得コース実施のための教材および専門家を提供します。

OpenStackで仕事を進めているお客様やOpenStackを導入予定のお客様にとって、この新しいOpenStack認定資格は、自社のICTプロフェッショナルが両社の長所である国際的な独立した試験機関としてのEXINの実績とHP社のOpenStackの知識を兼ね備えていると確信できます。

現在開発予定のプログラムは、独立した試験機関として提供される、初めてのOpen Stack資格プログラムとなります。このプログラムはEXINの総括的なクラウド資格プログラムを補完し、より強化します。

HP社はすでにOpenStackトレーニングコースを実施しているため、この教育を含む資格プログラムは短期間で導入が可能です。最初の英語試験は2015年初頭に予定しています。この資格プログラムに対する教育事業者認定は他の教育事業者にも門戸が開かれています。教育事業者は教材について自社開発するのか、HP社のような認定教材事業者からライセンスを受けるのか、選択できます。

今後数週間以内に、EXINとHP社はOpenStackソフトウェアでファンデーション資格の開発と同時に、上位レベルの資格や多言語への翻訳を含むロードマップを提供する予定です。

 

EXINについて

EXINはICTプロフェッショナルのための独立した試験機関です。30年にわたり世界で200万人以上のICTプロフェッショナルの能力を認定しています。EXINはICT市場においてトップの、信頼される機関です。1,000以上の認定パートナーとともにEXINは125か国以上20か国の言語で試験を配信しています。 詳細はEXINのウェブサイト www.exin.comやFacebook Twitterへアクセスしてください。またはカスタマーサポート(supportJP@exin.com)までお問い合わせください。