イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

変革に求められる知見、ビジネスアナリシス(BA)とデジタル人材

5月 20 @ 17:00 - 18:30

Vucaの時代に順応していくための知見の準備をしましょう。

DX、ITサービスマネジメントに取り組まれている方が、ビジネス変革に取り組む際に、ビジネスアナリシスの知見が役にたちます。

DIG2ネクスト社が、6月からビジネスアナリシスの教育をデリバリされます。何故、DX、ITサービスマネジメント従事者にこの知見が必要なのかお話しいただくことにしました。

また、テクノファイブ社が既に教育を立上げてデリバリされていますので、真智子先生にもビジネスアナリシスについてお話いただくことで、皆さんに様々な見方に気づいていただければと願っています。

 

【本セミナに参加される対象の方】

  • ITサービスの上位資格者
  • DXに関与されている方
  • ビジネス チェンジに興味のある方
  • 組織チェンジに興味のある方
  • ホワイトカラーの基本的なマネジメント知見に興味のある方

日時: 5月20日(木)17:00~18:15
主催: EXIN JAPAN
協賛: DIG2ネクスト社、テクノファイブ社
会場: オンライン

【ご登録】

こちらよりご登録をお願いします、
https://attendee.gotowebinar.com/register/2212962179032292110
**Goto Webinarを初めてお使いになる方: ご利用手引きはこちら≫

【プログラム】

17:00-17:10 ご挨拶
EXIN JAPAN 中川悦子
17:10-17:45 DXや変革マネジメントに不可欠なビジネスアナリシス(BA)
DIG2ネクスト株式会社
代表取締役 鈴木寿夫氏
(プロフィール)
講師およびコンサルタントとして、サービスマネジメントに関する18年以上の経験をもつ。itSMF Japan分科会では、SLM分科会、クラウドSLA分科会、IoTサービスマネジメント分科会をリード。現在、SIAM、VeriSMなどのデジタル時代に対応したサービスマネジメントの普及に努めている。
(ご講演概要)
ビジネスアナリシス(BA)というと、BABoKを思い浮かべる方も多いかと思いますが、今回のテーマはBABoKの話ではありません。DXやITSMの取り組みはもちろんITシステム導入でされ、ビジネス/業務変革であるため、変革を軸としたビジネスアナリシスの考え方がとても重要になります。今回紹介するビジネスアナリシスでは、なぜビジネスアナリシスの知識がIT/デジタル人材に不可欠となるのかをお話します。
.
動画はこちら
Q&A
17:45-18:15 (仮称)自律的な組織作りのためのビジネスアナリシス
株式会社 ユニファ
代表取締役 川添 真智子氏
(プロフィール)
ビジネスアナリシスについては、ビジネスアナリシスの啓発を行う国際的な非営利団体IIBA日本支部の代表理事を務めた経験もあり、著書や講演などの活動を通して必要性の認知、普及活動を行う。
またソフトウェア開発に携わっていた経験から、AgileやDevOpsへの組織的な取り組みの支援も行う。
株式会社ユニファ代表取締役
インターネットラジオ 「おしえて!マチコ先生💕」パーソナリティー
(ご講演概要)
世の中のニーズの変化、ビジネス環境の変化、技術の変化など、あらゆる変化の影響でITの価値も大きく変化しています。
IT企業も、内部活動だけでなく組織構造や文化までもが変革を求められています。このような状況で、個々の人材に重要なスキルとは何かをお話していきたいと思います。
.
動画はこちら
Q&A

詳細

日付:
5月 20
時間:
17:00 - 18:30
イベントカテゴリー:
, , ,

主催者

EXIN JAPAN