COVID-19対応、 試験監督官付オンライン試験の監督官料全額免除!

PRESS RELEASE

ベンダに依存しない資格とスキルアセスメントを提供している国際的な試験機関のEXINの日本代表:中川悦子(EXIN本社:オランダ)は、新型コロナウィルスの社会的影響を考慮し、自宅で受験が可能な「試験監督官付オンライン試験EXIN Anywhere」を令和2年4月より開始したことを発表しました。

EXINは、ヨーロッパ各国の新型コロナウィルス緊急事態宣言を受けて、4月に「EXIN Anywhere」のオンライン上の試験監督官料をワールドワイドで全額免除としました。(試験費用は別途かかります。) 日本でも、現在、試験監督官料は全額免除となっていますが、引き続き5月末日まで延長となりました。

 

EXIN Anywhereとは?

EXIN Anywhereは、試験センターに出向くことなく、自宅や勤務先の会議室などで、また、時間も24時間対応で受験できるオンライン試験サービスです。 2013年より開始し、ワールドワイドで提供しています。試験問題は、英語をはじめとして各言語を問題なく配信できます。

ご受験に必要なものは、次のとおりです。

  1. インターネット
  2. パソコン
  3. Webカメラ(ノートブックでの備え付けWebカメラ、もしくは外付けのカメラ)
  4. マイク(ノートブックでの通常マイク、外付けのマイク)
  5. 写真付き身分証明証

EXIN認定教育事業者では、認定コース終了後に教室で、紙試験もしくはオンライン試験を提供しています。 このEXIN Anywhereが加わることで、Eラーニングの後に、EXIN Anywhereのバウチャにて、生徒が自宅もしくは生徒の所属する企業の会議室などで、受験が可能となりました。

また、独学で学習する生徒は、認定試験センターに出向いて受験の他、EXIN Anywhereによって、外出することなく受験が可能となり選択肢が増えました。

 

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社 HPE教育サービスの小熊坂隆司氏は次のように述べています。

「受験には緊張がつきものです。なれない場所では実力を発揮できないこともあります。自分の会社のオフィスや自宅などでオンライン試験を受けられるのは、COVID-19の影響による外出制限や、移動の時間や費用の低減、受験者の都合に合わせたタイミングというメリットだけでなく、合格率の向上にもつながるのではないでしょうか。EXIN Anywhereは、分かり易いインタフェースを備えています。日本語マニュアルを十分確認することで、どなたでも無理なく利用できるオンライン試験ツールとして、推奨いたします。」

 

株式会社アイ・ラーニングの原清己氏は次のように述べています。

「新型コロナウィルス(COVID 19)の影響で、研修提供もデジタル化の波が押し寄せています。丁度、EXIN Anywhereによるオンライン認定試験の提供が開始されました。これを使うことで、どこでもいつでも資格試験の受験ができるようになります。実際に使ってみたところ、かなりの部分で日本語対応されていますので、英語が少々苦手な方も不自由なく受験できると思います。研修を受講後、充分に復習をされた後、いつでもどこでも受験できます。アイ・ラーニングも、この方式を採用いたしますので、皆様の研修受講にお役立てください。」

 

 

本情報に関するお問い合わせ先:

エクシン・ジャパン 

TEL: 03-5341-4123  Mail: Info_jp@exin.com

https://www.exin.com/jp-ja

 

EXIN Japanエクシン・ジャパン

EXIN(本社:オランダ、代表取締役社長:ベルン タセラー)の日本法人で、2005年より日本で活動を行う。EXINはオランダ経済省により1984年に設立され、ベンダに依存しないグローバルな独立試験機関です。資格やスキルアセスメントを提供すると同時に教育事業者の認定も行い、20言語、165ヶ国、250万人以上に試験を実施しています。

EXINのグローバル資格は、デジタル トランスフォーメーションを可能にし、需要が高く、実務の課題に直結する広範囲なポートフォリオです。特にサービスマネジメント、アジャイルスクラム、DevOps、SIAMTM 、情報セキュリティ、EU GDPR一般データ保護、データセンターマネジメント、クラウドなどです。

また、EXIN Anywhere並びに試験配信システムMyLoginを利用して、大学、第三者試験機関などの試験の配信も実施しています。

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社

HPE教育サービスは、さまざまなニーズを満たす研修コースをご提供しています。IT分野をリードしているグローバル企業のメリットを最大限に活かし、最先端のIT技術トレーニング300コース以上を日本で提供しています。当社製品だけでなく、パートナー製品、オープンソースまで最先端のIT技術トレーニング、ITサービスマネジメント、データセンター、クラウドといったITマネジメントに関わるトレーニングも豊富に提供しています。

http://www.hpe.com/jp/education

 

株式会社アイ・ラーニング

株式会社アイ・ラーニングは、二十年以上の実績とIBM研修で培った豊かな経験を持った講師陣が、研修を通じて企業の求める「人材の育成」を実現します。

ITを取り巻く環境は大きく変化しており、IT人財に求められる能力や自主性も大きく変化しています。アイ・ラーニングでは、高度なITスキルはもちろんのこと、コミュニケーション力やネゴシエーション力、さらには、アイディア創出のヒントになるような情報提供(問題の指摘)や提案を含めた、これからのIT人財に必要なスキルを育成するサービスをご用意しています。

http://www.i-learning.jp

PDF版はこちら:EXIN-Anywhere-PR