VeriSM™プロフェッショナル、日本語試験開始!

VeriSM™プロフェッショナルの日本語試験は11月11日より開始されました。VeriSM™プロフェッショナルは、ファンデーションの上位資格となり、VeriSM™ プロフェッショナル認定では、以下についての専門知識を確認します。

  • デジタル環境
  • デジタルリーダーシップと構造
  • ガバナンスと戦略
  • VeriSM™モデルの適用

 

VeriSM™概要

VeriSM™は、現在のデジタル環境に柔軟に対応できるマネジメント アプローチです。

VeriSM™モデルにより、組織は適切な製品またはサービスを適切なタイミングでプロデュースして消費者に提供でき、ビジネスのタイプ、組織の規模、ビジネスの優先順位、組織の文化、さらには個別のプロジェクトやサービスに合わせてカスタマイズや調整ができるようになります。

VeriSM™プロフェッショナル資格の対象者は、
製品やサービスの開発とデリバリをデジタル化し、デジタル化を強化したいと考えている組織のプロフェッショナルです。

主な資格の対象者

  • 戦略をオペレーションに変換する任務を負っている、すべての組織分野のスペシャリスト、下層および中間管理職。
  • エンタープライズバリューチェーンを通じて製品またはサービスを提供するプロフェッショナル。
  • デジタルトランスフォーメーションイニシアチブの実装に携わるプロフェッショナル。
  • デジタルトランスフォーメーションの目標を達成するために、VeriSM™モデルの計画、構築、および運用を支援するコンサルタントおよびコーチ。
  • 上記の役割または責任のいずれかを果たすことを目指しているジュニアプロフェッショナル。

認定教育事業者

本プログラムの教育は、以下の認定教育事業者で実施されています。

 

資格要件など詳細は弊社資格プログラムをご参照ください。試験準備ガイド、模擬試験、実践課題など無料でダウンロードでき、また獲得できるスキルコンピテンスも参照できます。