EXIN-Anywhere:ご自宅、会社の会議室から受験可能です

EXINでは2013年より、ご自宅から受験できる「試験監督官付オンライン試験」をワールドワイドで提供してきました。今回のコロナウィルスの影響で、外出が難しくなった多くの生徒の皆様にもご利用いただいています。システムのスクリーン画面上の日本語化が100%で無いため、日本ではご提供を控えておりました。しかし、テレワークが推奨され、Eラーニングの需要が高まる中、日本語手引書をご用意しましたので、日本でもEXIN-Anywhereのご提供を開始します。

ご自宅で知識を整理したり、新しいことを学んでおこうと思っていらっしゃる方も多いと思います。是非、この機会に受験も挑戦してみてください。ワールドワイドで、4月末日までキャンペーンをおこなっています。キャンペーンは試験監督サービス料を期間限定でEXINが負担するもので、割引価格でご受験いただけます。

必要なものは次の5点のみです。

  1. インターネット
  2. パソコン
  3. Webカメラ(ノートブックでの‘備え付けWebカメラ、もしくは外付けのカメラ)
  4. マイク(ノートブックでの通常マイク、外付けのマイク、但しヘッドセットはNGです)
  5. 写真付き身分証明証

EXIN Anywhereは試験監督付のオンライン試験サービスです。 試験センターまで移動する必要がないため時間と労力を節約できます。お部屋にご自身が一人であれば、ご自宅、オフィス、その他どこででも試験を受けることができます。

ビデオ録画試験監督官付オンライン試験」は、試験前、試験中に動画の録画を行い、試験監督官は、その内容の審査を受験後に行います。試験監督官と直接のやりとりはありませんので、多少英語でのコミュニケーションが苦手な方でも挑戦してみてください。当然のことながら、「不適切行為」をしていないことの証明をし続ける必要があるため、試験環境、行動の振るまい方など要件が決まっています。以下の「ご利用規約」「試験規則」をご一読ください。

EXIN Anywhereは2種類ございます。 どちらも日本で選択できますが、今回以下「ビデオ録画のオンライン試験」の手順を翻訳いたしました。ご参考にされてください。
◉ビデオ録画で対応のオンライン試験 (試験監督と直接やりとりは発生しません。 試験監督官は録画されたものを審査して不適切行為がなかったかを判断します。)
◉LIVEでの試験監督付のオンライン試験(英語での試験監督官とコミュニケーションしながらのオンライン試験)(現在ご利用いただけません。LIVEでの試験監督官サービスを行っている企業所在国で現在ロックダウンとなっているためです)

◎ご注意◎

試験問題が日本語で提供される場合でも、次のことにご留意の上、次が問題の無い方のみがご利用可能です。

⦿「Anywhere」のシステムは英語で表示されます。試験問題に到達するまで英語表示となります。(そのために、日本語手順書をご用意しました)
⦿ ビデオ録画でのオンライン試験では、試験監督とのやりとりは基本的に発生しませんが、試験中のトラブルでサポートが必要な場合、英語での電話でのやりとりが必要となります。これは以下の6「EXIN Anywhereでの7つのステップ内と試験中」がPSI社への問い合わせとなるからです。それ以外のところでは、EXINお客様サポートまでメールにてご連絡ください。
⦿ パソコンやインターネットの環境による不具合は、ご自身で解決が必要です。

◉ビデオ録画での試験監督官付きオンライン試験手順

  • 初めてEXINで受験される方

こちらより日本語手順書をダウンロードして内容をご確認ください。

・新規の方向け日本語手順書:こちら≫≫

 

 

  • 既に「受験者ポータル」をお持ちの方

「受験者ポータル」MyLoginからご注文することで、すべての試験結果を一元管理できます。また、受講者登録を最初からする必要はございません。

「受験者ポータル」からご注文されるかたは、日本語手順書は、ポータル内マニュアルに格納されています。同じ手順書は、こちらからもダウンロード可能です。

・「受験者ポータル」お持ちの方向け日本語手順書:こちら≫≫

 

 

 

1.受験前準備

  1. EXIN-Anywhereに関する「ご利用規約」「試験規則」内容は、Anywhere内で都度、ご確認を求められます。ご一読いただけますようお願いします。
  2. 「ご利用規約」(General Terms and Condition)をご確認ください:正式版(英語)exam rules. 
  3. 「ご利用規約」Exin-Anywhere部分抜粋日本語版:補助資料版 こちら≫
  4. 「試験規則」(Rules and Regulations for EXIN’s Examinations)をご確認ください:正式版(英語)exam rules2
  5. 「試験規則」Exin-Anywhere部分抜粋日本語版:補助資料版 こちら≫
  6. 構成テストでお使いのパソコンとの相性をご確認ください。日本語版手順書に「受験前の準備:構成テスト」記載
  7. 21日以内に試験を受けることができるようになった場合のみ、試験の注文確定してください。
  8. EXIN Anywhereで受験するためには、試験ソフトウェアをダウンロードが必要です。貴方のパソコンのローカルにそのソフトが保存されます。貴社のセキュリティポリシーが非常に厳しい場合は、自宅で、ご自身のパソコンで受験するか、ライブ試験監督付試験オプション(英語でのコミュニケーションが苦にならない方向け)を選択することをお勧めします。(但し現在ライブ版は停止しています。理由は試験監督官が勤務している国でのロックダウンのためです。)
  9. 受験申込をしてから14日以内で、「試験スタート」ボタン(ご案内メールのURLのクリックを押していなければ、試験キャンセルが可能で、返金されます。

2.受験前の準備:構成テスト

  • Google Chromeブラウザをご利用ください.
  • 構成テストリンクにアクセスして、自動で次をチェックします。

ストリーミング スループット、ネットワーク品質、カメラ解像度、マイク接続、音レベル高低、OS、時計、場所

 

 

 

 

3. 試験の注文/受験者登録

初めての方、既に「受験者ポータル」をお持ちの方では注文方法が違います。それぞれの日本語手順書をご参考にしてください。

4.お支払い

  • バウチャーコードをお持ちの方は、試験の注文の際に、「バウチャーコード」を入力してください。 その際は、この画面は出ません。
  • こちらの画面が出たかたは、ここでクレジットカードでのお支払いです。なお、キャンセルの場合は、カードに返金されます。(キャンセルは、「試験スタート」(ご案内メールに記載のURLをクリック)前で試験注文より14日前であれば可能です。)

 

5.試験注文後:ご案内メール

ご注文が確定しましたら、受験者さま宛に次のメールが届きます。EXIN Anywhere –録画でのオンライン試験( Video Monitored exam online)のご案内

  • 受験する試験名  (ご確認用)
  • 受験可能期間 (万が一インシデントが発生した場合を想定して、準備を含め21日間用意しています。この期間内に解決し、ご受験ください。)
  • 受験に必要な「試験コード」(試験開始の際にこのコードの入力が必要です)
  • Exin Anywhereへの試験リンク (ご注文ごとのリンクです)
  • 注意事項

EXIN Anywhereへのアクセスには、メールに記載されている個別の試験リンクにて、アクセスしてください。

6.EXIN Anywhereへようこそ

こちらの記述は日本語手順書に翻訳が記載されています。基本的には「ご利用規約」「試験規則」からの抜粋です。

 

 

 

 

 

EXIN Anywhere内での7つのステップです。

  1. 個人情報を確認する(ご登録情報を確認)
  2. 要件を確認する
  3. ソフトのテスト、ダウンロード、インストール
  4. 試験コードの入力
  5. Webcamビデオ撮影
  6. 承認プロセス
  7. 「試験のスタート」

詳細は、日本語手順書をご覧ください。

 

 

7. EXIN Anywhere 試験スタート

  • 試験名左側の矢印をクリックすると試験開始です。
  • 緑色矢印➧をクリック

 

 

 

8.受験中

  • 受験中は、常にWebカメラに撮影されています。
  • 試験問題は、ご選択いただいた言語で提供されます。日本語試験は日本語で提供。
  • 試験の残り時間は、常にスクリーン画面右上に表示されています。
  • 試験の終了は、「END(終了)」ボタンによって終了するか、試験時間が無くなったら、自動的に終了です。
  • フォントサイズの調整は時計の横「increase/decrease」ボタンによって大きさを変更できます。
  • 前の問題、次の問題への移動は、スクリーン画面下の矢印で変更可能
  • フラグ、付箋。 後でその問題にもどってきたい場合に、フラグを立てられます。
  • 試験終了後、採点が実施され次の2点が表示されます。
    • 「暫定」結果表示
    • コーチングレポートの表示

9.受験後

  • 試験後直ちに「暫定」試験結果がメールにて送信されます。
  • 受験者さまの「最終的な結果」は受験日から2週間以内にメールで送信されます。このメールには、「受験者ポータル」へのIDとパスワードが記載されています。
  • 「最終的な結果」は試験監督官会社PSI社が録画された試験中の受験者の行動を精査して「不適切行為」がなかったことを確認して初めてEXINに報告され、その結果が確定されます。
  • 確定された結果は「受験者ポータル」に反映され、受験者さまはいつでもポータルにアクセス可能です。
  • ご不明点はございましたらEXINサポートまで: contact us.